クリニックの選択

低用量ピルを飲んでいる人、これから飲む人へ。

低用量ピルを飲んでいる観察日記、経口避妊薬の基礎知識。
低用量ピルを飲んでからだにどんな変化があるか? 副作用や副効用について。

クリニックの選択

低用量ピルについていろいろネットで調べました。

ピルの副作用について、ピルの副効用について。

またmixiの低用量ピルのコミュニティーなどで低用量ピルを飲んでいる人たちの情報を見て回りました。クチコミで実際飲んでいる人の書き込みはとても真実味があり勉強になりました。

そしてわかったことは、クリニックによって処方されるピル、薦められるピルが違ったり、ピルの知識に欠けているお医者さんも存在するということを知りました。

またピルには偏見を持っている人がまだまだたくさん存在していることも。

とにかく、低用量ピルをたくさん処方しているクリニックでかつ、低用量ピルの処方に前向きなクリニック、そして低用量ピルを処方してもらう単価が高くないところを探しました。

幸い都内に住んでいるため、かなりたくさんの選択肢の中からクリニックを選べました。

低用量ピルの単価や1回で処方してもらえる数もあるのでクリニック選びはネットでよく調べてから行くのがいいと思います。また、ドクターがピルに対して前向きなクリニックのほうがピルをもらいやすいです。

そして副作用などについてのいろいろな症状を理解してくれるクリニック、副作用が出たときに気軽に相談できる。飲み忘れなどがあった場合相談にのってもらえるなど、ピルを飲む人にとってやさしいクリニックを選びたいです。

副作用はあまりないとはいいますが、あまりってどのくらい?
私は大丈夫かしら?飲み忘れたらどうすればいいの?
本当に避妊できてるかしら?

最初はそういった不安に駆られて当たり前。
そんなときにクリニックで働く人やドクター、看護婦さんにはやさしく接してもらいたい、親切な対応をしてもらいたい。そのために、近場だからという理由だけではなくクリニックの選択は下調べをして行うのがいいと思います。

« 管理人リオのピルを飲み始めた理由とプロフィール |HOME| 池袋クリニックにて »

このページのトップへ